So-net無料ブログ作成
検索選択

サイクロンは弥栄に向いていないのか? [ラジコン]

写真無しで御贈りいたします。

土・日で弥栄に行って来た。
2日連チャンは久しぶりだな~。
目的はサイクロンセット出し。カツカツだったんで写真が無いんだよ~。

弥栄レース第3戦では、久々の32周を記録し念願のAメイン入りを果たしたものの、上位陣にはまったくもって歯が立たず“差”の大きさを実感。
そのレース直後、ご好意により優勝者のマシンをドライブさせて頂いた。
マシンはヨコモのMR-4TCBDMで、我がサイクロンにとってはライバル的マシンである。
『モーター回ってないし、朝に充電して追い充電かけたバッテリーじゃけんパンチはないけど、8分攻めてみて』と言われコースイン!
『壊してもエエけん攻めてみんさい』と言われるもやっぱ人のマシンは緊張する。しかもさっきレースで優勝したマシンだしね~。
恐る恐る走り始め、マズ思ったのはサイクロン気分でステアリングを切っても全然曲がらない・・・
2~3周ラインを大きく外すもののアクセルオン・オフで荷重移動させてやるとクルッと気持ちよく曲がる。
トラクションの掛かりが最高で、リアの踏ん張りも抜群でスキーに例えるとエッヂが利いた感じの走り。安定感も抜群!
ウデがある人がこんなズルイマシンで走ってるんだから敵うハズがないよな~。
BD初体験の結果は、途中、外人さんがエンジンカーで乱入してきたため後半乱れちゃったけど、自己ベストと遜色ないタイムに自分もビックリ。初めて使うマシンなのに。
リアのトラクションの掛かりの良さと素直で安定感のあるハンドリングがBDの強みなんだな~と。
我がサイクロンはと言えばクイックでとても良く曲がる車。決まれば速いんだろうけど、なんかリアのグリップ感が薄い・・・安定感がないんだよな~。昨日良かったセットが今日通用しないってところもあって、これもツライ・・・路面や天候にも左右されすぎる。
そんなサイクロンをチャンピオンBDの走りに近づけるべく2連チャンで弥栄に行ってきたんだけど・・・
リアを中心に1つずつロールセンター・リバウンドスプリング・ダンパーオイル・スタビ・サスブロック・キャンバー・アッパーアームの高さ変更とイロイロやったが、どれもイマイチ・・・タイムはそこそこ出ても安定感が無い。これじゃ~8分がツライんだよな~。
安定感を出そうと思えばフロントグリップを下げてやれば安定はするんだけど、これじゃタイムが出ないだよね~8分は楽なんだけど・・・

地元ショップの息子さんと話した中で『サイクロンは世界戦向け、BDは全日本向け』だそうです。
そういう“味付け”でメーカーも開発してるんだろうと。
コントロールタイヤで超フラット路面、モーターはモデでフロントリジットのフルタイム4WDの場合は曲がるサイクロンはメチャ速い。
逆にモーター23Tでフロントワンウェイを使う“23Tストッククラス”だとBDだそうな。
そんな事、無敵の県央チャンピオンも言ってたな~そんな県央チャンピオンも今も十分速いんだけど、BDからサイクロンに変えて無敵の速さが無くなってるもんな~。

サイクロンは3台使って来て思い入れのあるマシンだし、オレのピットと言えば・・・
すべてがパープル。サイクロン専用ピットになっちゃってるもんな~。
しかし、BDのあの走りを体験させられると・・・どうする?オレ!
別にワークスドライバーじゃないんだからシャシー乗り換えちゃってもイイんだけどねぇ~。


弥栄レース弟3戦 [ラジコン]

5/20、弥栄レース弟3戦。

4月はイロイロと忙しく弟2戦には出場できず、弥栄にも練習に行けない状況だった。暇な日はよく雨が降ったしね。
弟1戦では予選・決勝全て31周でBメイン優勝だったので、今回の目標はAメイン入りと予選か決勝で32周を出す事。
5月に入って2回弥栄へ練習に行ったけど、1ヶ月半ブランクが空くと“感”が鈍りますね~。31周に入れるのがやっとの状況・・・
ライバルのTICさんは速いし・・・ヤバイかも・・・な、感じで挑んだ弟3戦でした。

以前、試したAHマッチドスプリングは柔らかすぎて使えなかったのでハードとスーパーハードを購入。
予選1・2回目はフロントをハード、リアをミディアムでアタック
入念にメンテした甲斐あってマシンは最高だったと思うんだけど、肝心の人間が冴えてない。><
予選1回目はミスはなかったのに攻めきれなくて31周。
予選2回目ミス連発で“亀”になる事2回。しかもマーシャルの居ない所で転がり大きくロスして、痛恨の30周。
本来ならココで泣いてるところだけど、弥栄のレースは予選が3回あるんですよね~。
タイヤも喰ってるし、もう少しクイックでもイイ感じだったのでフロントスプリングをスーパーハードに換え、気合も入れなおしての予選3回目。
久々に32周に入れる事ができ、結果ケツだけどなんとかAメインに食い込めました。

しかし、Aメインのメンツを見て愕然・・・みんな33周出す実力者ばっかじゃん・・・
オレより上の人を喰うどころか着いて行くのすら厳しいメンツだよ。
もう決勝はまともにやってては話にならんのでピニオン上げてギア比5.299!
気温も上がってきたこの季節、ギア比5.5~5.4でも握りすぎるとモーターが焼けちゃうのに、もうリタイア覚悟の決勝です。
結果は予想どおり21周目にモーターブロー・・・やっぱりね・・・

今回の目標32周入れとAメイン入りは果たしたものの、オレのスグ上の人との“差”の大きさを痛感したレースとなりました。
もう、最低でも33周に入れないと話しにならないよ・・・田宮牛さんは33周組みにレベルアップしちゃったし。(田宮牛さん33周突入おめでとうございます!!)

今回、オレなりにカツっていまして写真を撮ってなかったのですがけんぐうさんから“おすそ分け”して頂きました。カッコイイ写真感謝です。^^


Bメイン決勝トップを走るTICさん。Bメイン優勝おめでとうございました!

33周か~どうしよ・・・


サイクロンD4ボディ完成 [ラジコン]

サイクロンD4のLOSI用のホイールハブが手に入った。
持ってるタイヤは全てLOSI規格。TRF501XもLOSI規格だからね~。
待ってたんだよこのハブを!
ようやく走らせられるようになったんで放置してたボディを製作。

明日、弥栄のレースが終わったらシェイクダウンじゃ!
って、レースの準備もしなきゃ!


親知らず [雑記]

たった今、歯医者で親知らずを抜いてきた。

麻酔で顔の左下がだらしない・・・

当分、飯は食えんかな・・・


スキン [雑記]

ケロロ軍曹になっちゃったよ。

子供がね。喜ぶんです・・・


サイクロンD4ほぼ完成 [ラジコン]

HB BUGGY BLOGより先に終わっちゃったよ・・・

あとはアンプの配線やって載っけるのみ。
ブラシレスにしようかと思ってたけど、またレースにも出たいし、加西のようなJMRCA規定のレースではブラシレスはまだ認められてないのでツーリングサイクロン用に買っておいたツイスター2.2を載せる事にした。

パーツの中にこんな物が。

こうやってファンを固定するステーですね。
説明書にも載っていないパーツですが結構イイじゃん。
こうゆーの単品でも売ってほしいよな~。

ちょいとツーリングネタ
ミラージュで見た時『高っ!』って思ってスルーしてたんだけど・・・

買っちゃったよorz

★商品説明
■実用域レートでマッチド
走行時において、サスのストロークする実用域(AH選定)でのレートをマッチドした、従来にない先進のスプリングです。(なるほど。AHがねぇ~)
■ハイグレードバネ鋼採用
素材にはハイグレードな線材を使用、コストをそのまま性能に注ぎ込みました。交換するだけで“車が変わる”ほどの体感が得られます。(そりゃ頼もしい!期待してまっせ!)
■プログレッシブタイプ
Ver.1は高プログレッシブタイプです。素材の持ち味から生まれるその効果は、非常にナチュラルな特性を発揮します。ギャップやパイロンの乗り上げに強いしなやかな走破性と、耐ブレイク性の高い腰のあるコーナーリング性能を両立。高次元の走りを演出します。(ギャップの多い弥栄でしなやかに脚が動き、失速のないコーナリングしてくれよ~!)

サイクロン使いNo.1のAHプロデュースで去年の世界戦でアンディ・ムーアもこのスプリングで優勝したらしい。まさしくサイクロンの為のスプリングだね。
ってか、なんで4本はいってんだよ。半額にして2本ずつ売ってよ・・・


サイクロンD4製作開始 [ラジコン]

連休を利用してサイクロンD4をサクサク作るつもりだったけどなかなか手が付けられない。
一番メンドイカーボンへの瞬間接着剤流しから始めないといけないから・・・
とは言え、これをしないと始まらない訳で・・・苦手なんだよな~。

まあまあかな?これで勘弁して下さい。

右手前がウワサの衝撃吸収ブッシュ。
これで衝撃が吸収でるとはあまり期待できないけど、ガタは出にくいような気がします。

スリッパーバッド&スパーギアは他社との互換性はなさそう。

ギアケース内のベアリング以外はラバーシールドになっています。
オレはツーリングと違ってオフロード車は脱脂はしません。スグにゴリゴリになるオフロードにはありがたいですな。
少々重くても滑らかに回ってくれるのが一番!

TRF501Xと違ってアソシのように“BAG”ごとにパーツやビス分けされてて部品探しをしなくてよいのは楽だね。
しかし、樹脂パーツにビスを絞め込むのがメッチャ硬い!
右手がマメだらけになりそう・・・


サイクロンD4 [ラジコン]

先月はイロイロ忙しく(ブログもサボってたw)作る時間もなかったので買ってなかったんだけど、
ゴールデンウイーク後半の天気予報は雨のようなので暇?
で、昨日買って来ましたサイクロンD4!


ネットで『D4はセット決まれば速いけどBJ4WEの方が上』なんて言われてますが、
速い人が使えばどれ使っても速いし、遅い人はどれ使っても・・・特にオフは思います。
HPIの松崎選手もD4が出る前はBJ4WE使ってたけど、ちゃんとD4でもプレ世界戦獲って結果出してるもんな~。
つーか、BJ4WEを速く走らせてる人って基本的にセット出せる人(エキパ)ばかりなんじゃないかと。

まぁ、買ってはきたものの、昨日は結局手を出さず・・・
まず最初にやるカーボンへの瞬接流し込みに踏ん切りがつかないんすよね・・・
今日からかな?

大幅セット変更して走らなかったツーリングのサイクロンもセット戻しとかないといけないな~。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。