So-net無料ブログ作成

弥栄レース弟4戦 [ラジコン]

6/17(日)弥栄レース弟4戦が行われた。
梅雨に入って天気が心配だったんだけど、一瞬ポツリと落ちただけで無事最後まで持ちました。
みなさんの熱い気持ちが伝わったんだと思います。

さてさて今回は山口からは超エキパのパイロンさんが、愛媛からは四国では敵無しな達人が3人も来るという事もあって“チーム弥栄”は結構気合が入っていました。
オレもマシンをBDに変えてから初のレース。先々週33周を出した事もあってAメイン4~6位ってのが目標だったんだけど・・・

予選1回目
なんかマシンの動きがおかしい。BDらしい動きじゃなんですよね~おっかなびっくりとゆうか、安定感がないとゆうか・・・脚が動いてない感じ。
31周前半で32周にも入れられなかったよ・・・

予選2回目
ダンパーを組み直してなんとなく良くなったような・・・
でも32周に入れるのがやっと。コレじゃBメインじゃん。

予選3回目
『たーちょさんなんかマシン跳ねてるね』と弟3戦チャンピオンに指摘されスプリング交換と再度ダンパー組み替えて臨んだ予選3回目。
随分良くなったんだけどミス連発で転倒した拍子にフロントのボディピンが跳んじゃって・・・
ボディのフロントが浮き上がって“ワニ”状態。“汚いボディさん”じゃないんだから・・・
トラブルがありながらも2秒縮めましたが・・・結局32周。
Bメイン確定です。

予選終了後にある事に気がつきました。走らない(ロールしない)原因。ボディです。
いつもボディは通常重量のアコードを使用してるんですが、BDにマシン変えてレース前にボディを新調したんです。軽量アコードに。
軽量ボディだとロールしなくなる事は分かってたんだけど近くのお店に売ってなくて仕方なく軽量を購入。
もともとBDはサイクロンと違ってロールしやすい車なので大丈夫だと思ってたのに・・・ボディ裏にかなりの補強もしてたしね。
試しにサイクロン用のボディをBDに乗っけてテスト走行するとメッチャ走るようになった!
決勝は頂き!

Bメイン決勝
Bメインは7台での決勝です。
『なにが目標Aメインだよ!』って言われそうなBメイン3番手スタートですよ・・・
ま、凹んでても仕方ないんでココはBメイン優勝に向け気持ちを切り替えです。
3番手スタートでもボディの件で自信もあったしね。
自分では落ち着いてたつもりなんだけど『早く前に出たい』って思ってたんでしょうか?
レース序盤は他のマシンと絡んだり、一人でコケちゃったりとハチャメチャ。
気がついたときにはトップとは7秒差に・・・でも、ジリジリと差を詰めトップとテール・トゥー・ノーズに!
相手は下松のジョーレンズのエキパでマシンはXray。コーナーへの突っ込みが鋭く、立ち上がりも速いんですよ。BDとサイクロンのイイとこ取りみたいなマシンだよね~。
追いついてからは数週に亘りプッシュするも抜け切れず2位。もう、1~2周欲しかったな~・・・

今回の敗因はボディと未だ抜け切らないサイクロン癖。
もっと練習しなきゃいけませんな~甘くないですわ。
エキパAメインはみごとBDマスター草Mさんが連覇!コバンさん・パイロンさんといった強敵を破っての連覇ですからすごいっす!おめでとうございました。 
オレ達BD軍団も頑張らないとね!大竹のイケメンさん・TICさん!
田宮牛さんにやられっぱなしじゃ~ね。
けんぐうさんも見事予選15周に突入しAメインに。おめでとうございます!ノービスクラスは結構な人数でAメイン入りは立派です!

さてさて、今回は私の友人サンタさんも岡山からわざわざ遠征して下さいました。
いきなりではキツイコースだったかもしれませんが、和気藹々でバカやりながらのレースなのでまた参加して下さいね。オレも加西にお邪魔しますのでヨロシクです。


お勧めTOOL [ラジコン]

ニューアイテムです。

ダンパーのシャフトをつかむツールですね。
これまでタミヤの先が樹脂でダンパーシャフトを掴む切込みが入ったプライヤーを使ってたんだけど、サイクロンのダンパーのボールエンドはかなり固くシャフトが空回りしてたんですよね。
しかし今回買ったインテジーのプライヤーはガッツリシャフトを掴んでくれてボールエンドを回すのがメッチャ楽になりました。
この商品は“心の師”アツシハラのお勧めツールでミラージュのTipsでも使われています。
ただ、残念な事に日本では見た事ないんですよねぇ。
タワーホビーで$20弱でした。


測るんジャーのセンサーステー [ラジコン]

念願の33周を達成したのに、測るんジャーのセンサーがズレた為、『33』って表示を見れなかったオレ・・・
アンテナパイプにグラステープで巻きつけただけだったのでこんなハメになった訳で。

二度とこんな目に遭うまいとようやくステーを作った。

サイクロン

BD

家に62mmのランスフォードのターンバックルがあったので、メインシャシーから立てると調度良い高さになった。
これで『33』が見れるじゃろ。


30周? 33周! [ラジコン]

土曜日のオレのピットです。
見慣れない、そしてピットの色に馴染んでないマシンが・・・
ヨコモのMR-4TC BDMです。
今更BDか~って気もしたんですが・・・ホームコースの弥栄では現在“ガチで”ベストなマシンなんですよね。
先週、コレでもかってくらいサイクロンのセット出しを行ったのですが良い結果は出ず。
ライバルTICさんもBDを試してみて『サイクロンは弥栄ではもうないね・・・』と“せんない”御発言。
案の定、2日後にTICさんはBDを購入。もうサイクロンはオレと大竹のイケメンさん(弥栄の主)だけかと思いきや、草Mさんから『大竹のイケメンさんもBD買ったらしいよ』との電話が・・・
あれほど『BD買うんなら買いんさい。オレはサイクロンで頑張るけん!』と言っていた大竹のイケメンさんなのに・・・
TICさんと大竹のイケメンさんがBDを買った事に加え、草Mさんから『今回のレース四国や山口からかなりの達人が遠征してくるけんたーちょさんも踏ん張ってくださいよ』との事からBD購入を決意。
現状のサイクロンじゃ踏ん張れそうもありませんから。
ま、遅かれ早かれ買う事は計画してたんだけど・・・躊躇してた理由は・・・
①ピットがサイクロンに合わせてすべてパープルな事。
②“サイクロンD4”を買ったばかりで財布の中身がツライ。
③正直、ヨコモがあまり好きではない。
ってな理由で躊躇してたんだけど、そろそろ次の結果(33周)を出さないといけないし、レースでもAメインで“レース”がしたかったんで思い切って購入!
木・金曜日で組み上げ、上の土曜日の写真となったわけです。

シェイクダウンは2セットタイヤの皮剥きとマシンのチェックを兼ねて2パック程、軽く流してたのですが、大竹のイケメンさんが『なんで走るの途中で止めるん?』と・・・
一応、計測を掛けておいた測るんジャ~のタイムを見ると何度か14秒台が出てるじゃん!
新品タイヤを縁石で“からげ”て傷めたくなかったので甘いラインで走ってたんだけど、こんなタイムが出るとは!
続く2パックも最近なかなか出なかった32周に転倒しながらも軽く入れられる走りっぷり。
すごいよBD!さすが23Tモーター専用車ってところでしょうか。
サイクロンも世界基準では速いマシンなんだろうけど、日本基準だとやっぱりBDだって実感。
本気アタック3パック目。
夕方で湿度が上がり最高のコンディション。“ガチでグリップ”してて測るんジャ~もイイ音を奏でてくれています。
みんながオレの測るんジャ~に注目してくれてて初めはザワザワしてたのに途中から“しーん”と・・・
もしかして結構イイタイム?とか思いつつ黙々と周回を重ねるも最後の周で緊張感が切れ2回転倒。^^;
ゴールするも測るんジャ~が鳴らず・・・転倒でセンサーが後ろに向いちゃったみたいで草Mさんに測るんジャ~本体をマシンまで持っていてもらってようやくゴール音。
測るんジャ~の表示は・・・30周?
でも、みんながオメデトウ!って祝福してくれてます。ラップ中3回29秒台があり、どうやら3周ほど計測できてなかったみたいです。
33周達成とは言え、“30周”表示ではなんか嬉しくないんだけど・・・
最後の転倒やゴール時の計測ミスがなければ33周の8分11秒くらいだったらしいです。
サイクロンの時は33周出すのはムリかも?って思ってたのにBDに変えシェイクダウンで楽に33周が出るとは・・・
まだまだコーナーの脱出で“サイクロン癖”が残ってるんで、この辺を修正していけばもう少しタイムを伸ばせるかな?
次のレースは上手い事Aメインに入れたら前回と違って着いて行く事くらいはできるかも。
もう6月のレースは“ガチ”で行っちゃうよ~ん。

がんね白滝公園サーキット(弥栄サーキット)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。