So-net無料ブログ作成
検索選択

メインシャシー交換 [ラジコン]

削れに削れたHARAのメインシャシーを10ヶ月ぶりに交換しました。

モーター部分は指が切れそう。^^;


リアエンドは剥離していまいた。w


新品と比べるとカーボンの色が真っ白になっていますね・・・


シャンと走るようになるかな?

サイクロン12 [ラジコン]

県央サーキットに行くと、ツーリング以外にも遊びたいマシンがありまして。
サイクロン12です。

先日もご機嫌な走りをしてくれてましたが、調子に乗って攻めすぎてコースを仕切っている木に左フロントホイールをヒット!><

サーボセーバーを入れるとサーボ以外のこういう所も壊れにくくなるんかな~?

折れたのはこれ。


小さいのに結構するんですよねぇ~


↑以上に痛いのがタイヤ。

県央だとタイヤはあまり減らないんだけど偏平タイヤなのでどこかに当てるとこんなになっちゃいます。
タイヤは安いんだけど、削るのがメンドイんだよな・・・
しかしこの写真を撮っている時も黒缶(グリップ剤)のニオイは酷い・・・

ついでにこんなオプションも買っちゃいました。

フロントクロスブレースはフロント剛性が上がるらしい。
アルミサーボマウントセットはコーナリングの左右のクセが減るみたい。アッカーマンの変更も楽になるとか。
フロント周りのオプションばっかだよな~。

先日、清Mさんにプロポ握ってもらったんだけど、
清Mさん 『なんでこの車こんなに曲がるん?』
オレ    『そりゃ、“サイクロン”だからっすよ~』
清Mさん 『なるほどね~^^』

これ以上曲がらなくてもイイんだけどね^^;


全日本スーパーエキスパートクラス サイクロン [ラジコン]

さかのぼりますが11/18、弥栄PPレース『コバンの日記杯』が行われた同じ日、遠く離れた茨城県の谷田部アリーナでは2007スーパーエキスパート全日本選手権が行われていました。
“全日本”といっても海外からの有力選手の参戦もあって世界戦となんら変わらない顔ぶれですね。
原・スリカーン・マーク・アンディとツーリング世界チャンピオンも勢ぞろい。

優勝は圧倒的な速さでTRF416を駆るマーク・ライナート選手。
TRF416は前評判どおり速いみたいですね~ましてやプロポ握ってんのが天才マーク・ライナートだし。
さぞタミヤはホクホクでしょうね~。
真逆がヨコモかな~。ヨコモのお膝元の谷田部でこの結果は・・・広坂選手をもってしても5位とはね。
来春BDの後継車がでるとかってウワサで聞いたんだけどこれで決定かな?
マズマズだったのがホットボディーズでしょうか。
Aメインにサイクロンが5台、海外のマークは外されるんで“全日本”優勝者は松崎選手!
予選はTQだったようなのでサイクロン良く走ってたみたいですね。
この結果だと来年新型サイクロンが出るかは微妙っすねぇ~。
ただ今回、マシンもだけど勝敗を大きく左右したのはバッテリーだったとか?
インテレクトの終焉でしょうか・・・


サイクロンのセッティングデータがHPIで公表されました。

原 篤志 選手


松崎 隼人 選手


吉岡 大輔 選手



ミラージュジャパンマルよトレイルでセッティング効果&狙いが詳しく載っています。
先日オレが県央で試したセットと結構似てる部分が多かったのでメチャ嬉っす!^^
『オレの方向性は間違ってなかったんだ~!!』
HPIのHPによくレースのセッティングシートが載るんですが、見ながら“脳内セット”やって“脳内テスト”やって“脳内レース”に出場し“脳内優勝”してます。w
“サスアームひっくりがえし”って荒業をやっていますが、それ以上に↑のシートを見て一番驚いたのがアッカーマン。
0mmとか0.5mmのシムで合わせています。取り説標準セットでは4mm。
ちなみにオレは2mm~3mmで弥栄や県央で合わせていますが0mmとかで曲がるんでしょうかね?
弥栄ではナイと思うけど、今度県央で0mm試す価値はありそうですね。


久々の県央サーキット [ラジコン]

11/25、チーム弥栄で県央サーキットに出撃してきました。
PPレースが終わってスグだったので気分転換に他のサーキットもイイかな?と思ったもので。

オレ・将軍さま・あ~さ~さんは1ヶ月ぶり、大竹のイケメンさんは8ヶ月ぶりかな?、↑田さんは1年ぶり、けんおぅさんけんぐぅさんは初県央でしたね。
屋根のある県央サーキットですが、一気に気温が上がった為、屋根裏に付いた“朝露”が落ちてきて路面がベタベタ・・・走れるまで2時間くらい掛かりました。でも、その後はイイ天気でこの時期の県央にしては過ごしやすかったですね。
10月末の“桝本杯”には結局参加できなかったのですが、一応参加に向け練習しそこそこ走れるようになっていた県央。時計回りから反時計回りに変わっており目標は31周から落として30周。アベレージは16秒台前半です。

今回は弥栄で相当疲れているハラエディションはお休みでモーアエディションです。
一時期ハラエディションの“部品取り”に格下げされていましたがなんとか復活!しかし復活させるまでに1万円以上かかった・・・orz

一応、“桝本杯”前の練習でのデータを基に、今年の全日本スポーツマン(川場)の参考セッティングシートを見て味付けしてみました。
なんかこれがドンピシャだったようで、すごく良く走ってくれるんですよ。
昨年の県央チャンプの清Mさんがオレの車を動かした後に『またサイクロンでもイイかな~』って言ってくれたのがメチャ嬉しかった。
そんな良く走るサイクロンなのにコースが逆周りになったせいで案の定、走れないオレ・・・
走れないとゆうかハイサイドでコケまくり。車的にはハイサイド対策もしっかりやってたんだけど、それ以上にオレの“握りすぎ”ですな・・・時計周りの時は『これ以上握ったらコケる』ってのがなんとなく分かってきてたんだけどな~。恐るべし逆周り!
なんだかんだ8パック走ってベストラップは15秒7でコケまくりながらもギリギリ30周入ったけど、やっぱ時計周りがイイな~。

さすがに竹メンさんは速くてブランクを感じさせず30周の一桁に、あ~さ~さんにはベストラップでは敵いませんでした。
↑田さんは県央ではEPよりGPにハマっちゃたのかな?ま、両方もってたら県央ならGPが面白いかもね~。EPでもカツろうよ~。^^
将軍さまはプロ10!? サイクロンやろうよ~。
終始バカ言いながら遊んでる中、笑いながらも目が真剣な男が一人・・・弥栄でエキパクラスに上がり最も熱い男、シューグゥーさんけんぐぅさんです!
“萎えたらダメ~〇尾さん~♪”メロディのチャイムが鳴るや否や誰よりも早くコースインし黙々と走行。
見習わなければいけませんな~。
初県央にも関らず、28周・8分1秒台!すごいよマサルさんけんぐぅさん
ちなみにオレのほろ苦県央デビューはマシンを壊してばっかで8分走り切れませんでした・・・

しかし弥栄も次のレースが終わったら逆周りですね~。
やばいな~><

帰り、ファミレスでミーティング
PM7時前にファミレス入りしてバカ言い放題で、出たのがAM2時半・・・
死ぬほど眠かった・・・反省。


弥栄PPレース第9戦 [ラジコン]

11/18、弥栄でPPレース第9戦が行われました。
メッチャ風が強く寒い1日でしたが、今回は『コバンの日記杯』って事で全日本スポーツマンクラスを制したモーターマニアさんが協賛。
それに山口や四国から強豪の参戦もあって、一応、弥栄をホームコースとしているオレは
負けるわけにはいかない気合の入ったレースだったのですが・・・

この日の為に仕上げた“HARAボディ”。ぶつける前に撮っておきました。



先週、弥栄メンバーがテストしていたタイヤ、ノーマークの+30無印をチョイス
オレもこのタイヤに悪いイメージは無かったし、風が強く埃っぽい路面には合ってると思ってたんだけど・・・

予選1回目、レース前に慌てて組んだタイヤをスタート序盤で縁石に引っ掛けちゃって剥いじゃいました・・・超片巻きを起こしつつもなんとか走りきり31周。この時の順位は14人中確か真ん中くらいだったと思う。

予選2回目、タイヤは予選1回目と同じ。なんか全然喰ってない!高速コーナーではド・アンダー、低速コーナーでは超マキマキ・・・これじゃみんなに迷惑掛けそうだし、“大事なモーター”も焼いちゃいそうだったのでリタイヤ。
“大事なモーター”ってのがコバンさんにお願いしてモーターマニアさんに特別に作って頂いた“Pride ストック23T 弥栄スペシャル
モーターチェックしてくれてたコバンさんに『なにやってんですか~チャント走ってくださいよ~』と突っ込まれる始末・・・面目ないっす。
『最低でも14.7秒は出して下さいよ』とコバンさん。
『頑張ります・・・』とオレ。う~ん・・・

予選3回目、タイヤはみんな悩んでいる模様。いいタイムを出してる人を見ると夏用のシルバードット。まだイケルのね。
だんだんと気温も下がってるしチャント喰ってくれるか不安だったけどシルバーで出走。予選1・2回目よりはイイ感じだったんだけど突然高速コーナーでマシンの挙動が乱れブロックに激突。
マーシャルしてくれてたけんぐぅさんに助けられコースに戻るも満足に走れるような動きではなくリタイヤ・・・
マシン横からブロックにぶつかったようで、左フロントアッパーアームを突いてキャンバーがかなりズレていました。(6°くらいにw)幸いバルクまでは逝ってなかったけど・・・
でも、これでBメイン確定です。><

なんかおかしい!
こんなに走れないのはここ最近ではありえないんだけど・・・
ネジの緩み、ダンパー、ユニバ、アライメント等チェックしたんだけど異常なし。
う~ん・・・異常が見つかってくれないと困るんだけどな~。

決勝、結局14人中10位でBメイン5位スタート。
もう、ヤケクソでタイヤはレアタイヤ5C27!タイヤ頼みですよ。
スタート直後、1台パスし4位に。3番手の選手にもなんなく追いつきパスするもまた車の動きがおかしくなり今度は抜き返される始末><
再度抜き返すものの、コースのいたるところでマシンの挙動が乱れ1位・2位に追いつくのは諦め3位キープでレースを終えました・・・
Bメイン優勝は大竹のイケメンさん! TICさんからの棚ボタとのうわさも?

ノービスクラスBメインスターティンググリッド

ノービスBメインは同じサイクロン使いのかずやまさんが優勝!
レース初参加で見事優勝です。おめでとうございます!^^

ノービスAメインレース風景

トップを走るオレンジのマシン、チーム弥栄のトクちゃんが優勝!
ノービス制覇おめでとう!

エキスパートAメインスターティンググリッドを写すコバンさん

エキパAメインは今回もスーパーバトル!
序盤から中盤は汚いボディーさんと風邪でダウン寸前のチーム弥栄のエースアナもと?くんの超接近戦バトル!
終盤はスタートで出遅れたコバンさんが脅威的な追い上げでトップ争いに加わるもタッチの差で優勝は汚ボさんに。
アナもと?くんはバッテリーがタレちゃったね~でも風邪曳いててあの走りはすごかったよ!はよ風邪治してよ~!!
ありえんくらい速い上位二人に追いつくコバンさんもありえんし、あんな集中してる汚ボさんを見たのは初めてでイイレース見せて頂きました。
次レースはオレもAメインに加わらないとね。

レース後の記念撮影

みんなカラフルですね~。ボディ塗っといてよかった^^;
あ、汚ボさんだけ真っ白ボディでしたねw

しかし強風で寒いなかみなさんお疲れ様でした。
レースもさることながら、最後の抽選会もミコちゃんとモーターマニアさんの豪華商品でとても盛り上がりました。ありがとうございました。感謝です。m(_ _)m

レース後マジマジと愛車サイクロンを観察していると・・・
フロントのCハブとナックルを留める裏のネジが今にも落ちそうなくらい緩んでました。
恐らくユニバをメンテした時に仮締めだけで締めきってなかったのね・・・
これか・・・へんな挙動が出てた原因は・・・
TICさん次は負けませんよ~!


やっとボディ完成! [ラジコン]

『HARAカラー』のボディを作ろう!
と、思って苦節2ヶ月・・・
ここ数日の驚異的な追い込みでやっと完成!
まだ窓にブルースモークを吹かないといけなんだけど風が弱い日じゃないとダメだな・・・
あとは保護シール剥がしてステッカーチューンしないとね。

イロイロ失敗した所、気に入らない部分もあるんだけど、なんとかレースにも間に合ったんでよしとしよう。
これで心置きなくメンテもゴルフに行ける!^^

気を抜くな! [ラジコン]

今日は仕事が休み。
しかも嫁さんと子供が外出なので思いっきりボディが塗れます。
で、なんとかここまで塗れました。

ライト周り、窓関係と蛍光ピンクでフレア部分を吹くのみ。
『うィ~~~』って思ってたら・・・・


黒を吹くついでにウイングも塗ったんだけど、保護シールを剥ぐの忘れてた・・・

ボディ塗装 [ラジコン]

デザインナイフでのマスキングテープカットが完了しました。
今回は“なんちゃってHARAボディ”って事で、こんだけの色を使います。


ファスカラーで左から白・黒・赤・オレンジ・蛍光ピンク・紫・青・シルバー

ブラシの洗浄がメンドイな・・・


ファスコート&青ラメパウダー

ボディの黒部分に青いラメを入れようと思っています。
ファスコートは乳白色ですがエアブラシで吹くと透明です。


アルクラッドのブルーとクローム

ブルーは窓をブルースモークにする為。
クロームは窓枠やグリルで使います。


ライト周りで使うリキテックスの白と黒

ライト周りではファスカラーより粒子の細かいリキテックスを使っています。ボカシやすいですね。


なんかレースに間に合いそうな気がしてきた。
でも、マシンのメンテもせんといけんし、ゴルフの練習もやっとかんと・・・

マスキングに最適 [ラジコン]

現在、トイラジ並みの超スローペースでボディを製作しているわけですが、
ボディを作るのにとっても役に立つアイテムがこれ。


ニンテンドーDS用のタッチペン。(デオデオで400円チョイだったかな?)
マスキングテープをボディ裏に貼り付ける時、ボディの凹凸やアール等で気泡が入ったりシワができちゃった場合に使用します。
これまで爪で擦ったりしてましたが、爪だとマスキングテープが破れたりチャント圧着できない部分があったりしてました。

先端部分

流石に液晶のタッチパネルにキズを付けないようになっているので先端部分がツルツルです。
ピンポイントの圧着には超オススメ

ちなみに我が家にはニンテンドーDSはありません。^^;


ボディ製作、マスキング [ラジコン]

マスキングテープを貼り終え、とりあえずホワイトに塗る部分に“刃”を入れテープを剥いでみました。



裏から見るとこんな感じです。



切っては一服・・・切っては一服・・・ (-。-)y-゜゜゜
なかなか進みません。
こんな所にも集中力の無さが如実に現れています・・・


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。