So-net無料ブログ作成

プラトピアWANGANオフロードレース [ラジコン]

3/16、岡山のプラトピアWANGANサーキットで行われたオフロードレースに参加してきました。
今回はTICさん・↑さん・将軍さまとの弥栄夜更かし4人で、しかもTICさんの車1台での“あいのり”遠征です。
実はオレ、子供から流行り病をもらったようで前日に吐くは下は緩みっぱなしだは熱は出るはで点滴を打っての満身創痍のレースとなりました。
今回は見送ろうかとも思ったけど、オレが言い出しっぺっぽいし・・・(ホントの言い出しっぺは来なかったけど・・・)

DSC00071.JPG

今回4人とも2WDと4WDにダブルエントリー。
オレはいつものごとくサイクロンD4とRC10B4、↑さんがドゥルガとDT02MSのタミヤ車で、将軍さまはRC10B44とRC10B4のアソシ車、TICさんがXXX-4G+にXXX-CR?BK2?のロッシ車。
広島からは先日、弥栄でのオフロードレースに参加されていたオッサンさんもZX-5とB4で参加されていました。
WANGANオフロードサーキットの印象ですが、弥栄と土質は似ているものの、硬く固められておりコース幅が狭く感じました。
レースですが2WD・4WDとも出走台数は18台、各メイン6台切りでCメインまで分かれる事に。目標は両クラス共にAメインに残る事。
結果は・・・よくコケました・・・orz
2WD・18台→予選11位(Bメイン5番手)→決勝Bメイン3位
4WD・18台→予選4位(Aメイン4番手)→決勝Aメインリタイヤ
という結果に・・・
両クラスとも車はよく走ってくれてました。D4は今回初投入のスピードパッション5.5の圧倒的パワーでガンガン前に出てくれてフィーリング的にも全然問題ありませんでした。B4もD4ダンパーがイイ仕事してくれてたし。ただ人間がね・・・
2WDはタイヤ選択ミスかな。終始ステップピンで通したんだけど上位陣はどうもボウタイでしたね。
4WDは攻め攻めたーちょでベストラップ的にはトップとそん色ないタイムが出てたんだけど“転倒しやすい場所”の見極めが甘かったんですね。オフロード特有の刻々と変わる路面状況を読む力が全然無いですわ・・・
ただ、収穫もありました。ヨコモワークスでプラトピア岡山所属の福田さんのB4の動きを観察しててトラクションの掛かり具合がセットではなく“握り方”にある事が。レース後の練習走行で試してかなりイイ具合だったので次回ちょいと武器になるかな?

今回、体調が悪かったのですがTICさんが長距離運転してくれたおかげでなんとか乗り切る事が出来ました。
自分で運転だったら多分ムリだったろうな~TICさん運転お疲れ様でした。
体調が悪いくせに家に帰ったのは今回も1:30でしたw

NEW ブラシレスモーター [ラジコン]

先週の弥栄オフロードレース。
サイクロンD4はイイ動きをしてくれ快走できたのですが、なんかパワーが物足りない・・・
オフロード、特に4WDバギーって有り余るパワーをねじ伏せて走るのが楽しいんですよね。
恐らくパワーの無さの最大の原因はバッテリー。
D4用にセパレートにしてるバッテリーは、そろそろ2年になろうかとゆうGP4300。丈夫なGPとはいえ、中には弱ってるセルもあるだろうから組み替えも必要でしょうね。
次にモーター。現在使用中のLRPベクター6.5。悪いモーターではないとは思うんだけど、あ~さ~さんがドゥルガで使っているのがノバックのベロシティ4.0か4.5、竹メンさんがD4用に人柱的に買ったオリオンのボルテックス5.5、これらと比べるとベクター6.5の非力さは否めません。
価格的にLRPベクターかな~、とも思いましたが、ノバックのベロシティやLRPのベクターは使った事があるので、今回はオレが人柱となりコレを買っちゃいました。

スピードパッション コンペティション キッカーオフロード 5.5R

ネット通販では品切れのところばかりで、雑誌をみて電話しまくって見つけました。 
って、意外と有名店で見つかりましたが・・・

オレが居ない間に着払いで届いて嫁さんに怒られました。
『こんな物に¥13,000ってありえん!』と・・・
オレからすれば、あんたの買ってるバッグなんかが5万も10万もする方が理解できんのじゃけど・・・(走らんくせに・・・)

何が入ってんの?
おいおい・・・1

これだけかよ!(せめてカタログやらパンフレットが入ってんのかと思った)
おいおい・・・2

じゃ~ん♪

キッカー 商品説明

このパープルのアルマイトがイカシてません?サイクロンD4にピッタリ^^
スピードパッション コンペティション キッカーオフロード 5.5R

早速バラしてみました。
オレのモーターバラバラ
手前の黒いのがこのモーターの特徴のファンつきローター。
表記は無く、LRPのシンターほどじゃないですけどコキングがあるんでコレもシンターなのかな?

ドッカンパワーを期待!

うらじーカップ・第3回フラットダートレースin弥栄 [ラジコン]

3/2うらじーさん主催の第3回フラットダートレースが弥栄オフロードコースで行われました。
『フラットダートレース』って、オフロードコースなのでフラットダートではないんですが・・・^^;

弥栄では“初”のオフロードレースになるのかな?
“初”のオフロードレースにも関らず、参加人数24人でエントリーが46エントリー!
バギー人気の高さが伺えますね~。
うらじーさん事前のバンド振り分け、当日のレース運営お疲れ様でした。
楽しいレースをありがとう御座いました。感謝です。らんてぃさんも運営お手伝いお疲れ様でした。

ピット風景
ピット風景

スゴイ集まりました。46台!(小さいの2台とトラック1台を合わせて49台)
バギー大集合

今回、オレは2WDと4WDクラスにエントリー。
ホントはWW2クラスにも参加の予定でしたが“人形”が間に合いませんでした。w

HBサイクロンD4 & アソシRC10B4
サイクロンD4 & RC10B4
フロントデフが壊れたサイクロンD4ですが、仕方なく入れたワンウェイが以外にも功を奏し、スロットルオフ時のフカフカ路面部分でのフロントの“引っ掛かり”を軽減してくれてたようで他の方より転倒が少なく走れた気がします。(使い方違いますけどねぇ)
B4のセットですがリアトラクションを増すために5g×2個プラス10gのウエイトをリアに貼り、リアダンパーを目いっぱい立て、フロントバルクをアルミから樹脂に戻しました。他にはアッカーマンを弄って初期を無くして後曲がり方向へ、ダンパーはHBダンパーでバネは前後HBのホワイトを使用しました。

サイクロンD4にはアソシB44用のJコンセプト イリュージョンハイフローボディを乗せてみました。
ボディポストの穴&アンテナの穴位置、ボディ幅共にそのままサイクロンD4とピッタリ合います。^^
サイクロンD4 (B44用Jコンセプト・ハイフロー・イリュージョンボディ)

オレのレースですが、なんか“乗れてた”みたいで予選から絶好調!
予選結果は4WDはAメイン4位スタート、2WDはBメイン3位。 え?4位?Bメイン3位・・・?
結構イイペースで走れてた気がしてたんですが・・・どうも計測トラブルがあったようでオレのポンダーを載せた位置が悪かったのかコードが悪かったのか・・・ま、仕方ないっすね。
決勝は快走できました!
2WDメイン決勝はガンガンに攻めて全車ラップして1位フィニッシュ。
強豪集まる4WDではスタートで1台交わして3位に浮上。
その後、あ~さ~さん転倒で2位に上がり、目指すはトップを走る清M師匠。
清M師匠も転倒し、大きく開いていた差が一気に詰まって『よっしゃ!』と思った瞬間、清M師匠はマシントラブル(ベルト石噛み?)でリタイヤ。
トップに上がってからはこけない&壊さない走りに切り替えなんとか優勝できました。(タナボタですけどねぇ・・・)

4WD Bメイン決勝

決勝なのにギャラリーもやってる本人達も笑いながらやってますねぇ~。
でも、これが弥栄で行われるレースのイイところかな。^^

最後に参加されたみなさんレース&レース後の“石投げ”お疲れ様でした。^^
初めてお会いした方ともお話でき、レースを楽しめました。
次回もよろしくお願い致しま~す。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。