So-net無料ブログ作成

ラジ天DAYレース [ラジコン]

見事に玉砕してきました。

ツーリングの結果は予想どうり。
ブレーキのタイミング・ライン取り・・・車はイイ感じなのに人間がまるでイケてませんでした。
練習していないので納得の順位であります。

凹んだのがF104。
前日に荷物置きついでに1パック走らせた時のベストラップは15.5。
レース当日、セットは何も変えてないのにまるで走らない・・・
タイムを狙うどころかコースに留めておくのもままならない状況・・・
路面が変わったのとタイヤに依存した走りが原因なんだろう。
F104のセットはデフォルトのままでカツるつもりのないカテゴリーだったんだけど、
前後のバランスをとって、安定して走れる車にしないとダメっすね~。
F104のレースはもう1戦あるようなのでリベンジじゃ!

明日は・・・ [ラジコン]

ラジ天のタミチャレ&DAYレースです。
なんだかんだ今年6回目のラジコンになります。

タミチャレのF1とスポーツクラスに出場しますが、タミチャレF1は初参加。
先月、ゴールデンウイークに少し走らせましたが、まあまあだったんかな?
上位争いできればイイんですが。

スポーツクラスはエントリーが多いようで、メイン分けがされるんかな~?
今回は久々にカツカツになろうと思います。8か月ぶりにサイクロンTCのメンテもしました。^^;
現状、エントリー者の中では7~8番手くらいのタイムしか出ていないので、さすがに連続表彰台も途切れちゃいますが、予選or決勝で25周が目標。
25周が出ればAメインは入れるんじゃないかと思っています。

いいバトルができればイイですね~。

在庫が無いので・・・ [ラジコン]

HB/HPIさんお願いしますよ~。欠品多すぎ・・・
今、TCXに全力投球してんのかな?

サスアームの手持ちがついに1個になってしまい、国内ショップを検索するもドコも在庫切れ・・・
で、お約束の海外通販に走るわけですが、荷物の到着の早いアジア圏(香港・タイ)も在庫薄。
今回は久々にアメリカまで遠征です。
以下、現在日本ではほぼ在庫切れ商品です・・・

TC脚4本と旧脚2本。
この旧脚がだんだんと貴重になってきてますね。
RIMG0130.JPG

サスブロック(ピボットブロック)2°
1°・1.5°・2.5°・3°・3.5°はあるのに2°を持っておらず、ようやくGET!
RIMG0131.JPG

こいつ等は次期マシンTCX用に。
RIMG0132.JPG

TCX予約してるんで、かな~り必要ないけどポチってしまったLiPo用アッパーデッキ。
RIMG0133.JPG

今回一番の大物のモーター。
オリオンのボルテックス13.5Tですが、日本国内で出回ってないヤツ。
日本(京商扱い品)のは“プロ・レーシング”
こいつは“プロ・ストック”!
海外では13.5Tでも2種類あるんですよね~。(日本流通品も17.5T以上はプロ・ストックみたい)
違いは一応カタログのKV値が100程“プロ・ストック”が大きいんです。
バラしてないんだけど、多分ローターだけの違いなんだろうけど。
RIMG0134.JPG
ま、現在のブラシレスパワーはモーターよりESCの方が重要なわけで、ブーストをチョイとイジッてやれば簡単にパワーは手に入るんですが、要は温度。
“プロ・レーシング”使用時よりブーストを1段下げた状態で同じパワーが出るんであれば、温度的に楽になるんじゃないかと。
RIMG0135.JPG

アメリカから1週間で到着(今回速い!)で送料8ドル(安!)。
世界の物流網に乾杯!

HB TCX 画像集 [ラジコン]

待ちに待ったHB TCXの発売が来月に迫ってきました。
まぁ、待ちに待ってるのは中国地方ではオレと片ちゃんとIDEくんだけだろうけど・・・(+_+)
画像を集めてみました。

HotBodiesTCX-1.jpg

HotBodiesTCX-2.jpg

HotBodiesTCX-3.jpg

HotBodiesTCX-4.jpg

HotBodiesTCX-5.jpg

HotBodiesTCX-6.jpg

HotBodiesTCX-7.jpg

shs2010_hpi_1.jpg

shs2010_hpi_2.jpg

shs2010_hpi_3.jpg

ets_r5_hara_tcx_1.jpg

ets_r5_hara_tcx_2.jpg

ets_r5_hara_tcx_3.jpg

ets_r5_hara_tcx_gm.jpg

fri-haratcx-1.jpg

sun-haratcx-1.jpg

sun-haratcx-2.jpg

sun-haratcx-3.jpg

sun-haratcx-4.jpg

sun-haratcx-5.jpg

コーナリングはそのままで、トラクション性能をUPが狙いのマシンかな?
現サイクロンTCでも十分走るマシンだと思うんだけど、少しやった事のあるBDMや416と比べて前に出る感が薄かったので期待できそうです。
足回り関係だけは、しっかりアフターして欲しいですね。^^;

F104 [ラジコン]

買ってもう一年になるタミヤのF104 Pro。
ボディカラーを悩んでたらフェラーリF60のボディが出たんで速攻GETしてましたが・・・
ちまちま作っててようやく完成しました。

RIMG0008.JPG

もちろんドライバーはライコネン先生
RIMG0007.JPG

さすがタミヤのボディでプロポーションは抜群ですね。
RIMG0006.JPG

ブラウンGPと同じくフェラーリもタイヤの熱入れで苦労してたので・・・
タイヤは“オプション”で。^^
RIMG0005.JPG

明日はモナコと山女でF1の決勝が行われますが、オレは東広島にテストに行ってみようかな~?

GWラジコン [ラジコン]

5/4、なんとか都合つけてラジ天にいってきました。

今のレイアウトになって初の逆周り(時計回り)です。
どうもオレは時計回りが苦手なようで・・・

サイクロン.jpg

3パック目にこのザマです。
最終コーナーの立ち上がりで路面のウネリでマシンが跳ね、壁にリアから激突です・・・
次世代パワーと、超ハイグリップ路面ではチョットしたミスで¥4000が羽ばたいていきます。
スペアを買っておいたハズなのに、持ってきてないし・・・

結局スタビが付けられんのでついでにフロントのスタビも外して猿ラジ。
以外にもこのスタビレスがなかなかの好印象でトータル24周4秒、ベストラップ12秒210と、まずまずでした。

たぶん15パックくらい走ったかな?
今年はレースでしか走ってなかったんで、おもいっきりラジコン出来てストレス発散できました。^^

しかし、リアバルクはツライ・・・

サイクロンTC-D [ラジコン]

一口にラジコンと言っても色んなカテゴリーがあるわけで・・・
なかでもドリフトだけはやらんだろうと思っていたのに・・・
ラジ天のカーペットコースを142さんが走らせてるのを見てカツカツの合間にイイんじゃない?って思っちゃったり。
RIMG0089.JPG
またまた余ったサイクロンで作ってしまった。w

ただ、樹脂タイヤを履かせただけに見えますが・・・
一応、ドリフトではお約束のリア・リジッドデフ、そして『若干・微妙にケツカキ仕様』なのです。
RIMG0090.JPG
旧サイクロンのセンタープーリーは16Tで2次減速比が2.4375 
サイクロンTCになってセンタープーリーが18Tで2.1666
旧サイクロンの16Tプーリーをフロントに、サイクロンTCの18Tプーリーをリアに。
で、フロント100:リア112.5になり微妙にケツカキ仕様なわけです。^^;

モーターはもう使う事はないであろうLRPX11・9.5T
RIMG0091.JPG
ボディは・・・もちろんHPIの例のアレを製作中。(苦戦中)
“TC-D”の評判イイようですが、あるモノを使ってココは“サイクロンTC-D”でエコですよ。

つぅ~か、やる時あんのか?

2010うらじーCUP in 山女 [ラジコン]

ラジコン休止中だっていうのに、またまたまたやっていまいました。
今回は山女で行われたうらじーCUPリアツーです。
RIMG0066.JPG

山女は4年ぶりかな?
RIMG0063.JPG

コースの仕切りは山女名物“鉄骨”です。
RIMG0062.JPG

なんと参加したリアツーのエントリーは49人!
RIMG0067.JPG

今回使用したボディ“ランチャ・デルタ・インテグラーレ”
気分はユハ・カンクネンです。古いか・・・
RIMG0071.JPG
こう見ると空力悪そう・・・

シャシーはもちろんサイクロンS
RIMG0072.JPG

このレース、2分の予選が2回、4分の決勝3回を1600mhAのバッテリー2本で乗り切らなければならず、バッテリーをどう使うかも作戦として重要になってきます。
とはいえ、初リアツーなのでバッテリーは均等に使う事に。
バッテリー①を予選2回の4分と決勝1回の4分で計8分
バッテリー②を決勝2回の計8分
けんぐぅさんと話てこれで行くことに。

バッテリー①:予選1回目
49人って事はどうやらEメインまであるようで、なんとしてでもAメインに入りたいところです。
バッテリーが元気な内にタイムを出しておきたかったのですが、後方スタートだった為、なかなか抜け出せず満足できる走りではなかったのですが9周の2分13秒くらいのタイムで予選1回目終了時点で49人中、7位だったと思う。
一応、Aメインに入れそうだけど2回目で逆転されそうなので気は抜けません。
9周に入れる事がAメイン入りの絶対条件のようです。

バッテリー①:予選2回目
2回目は入れ替わって前方スタート。前方スタートなので絡む事なく抜け出すも、さっきと同じバッテリーなので若干パワーダウンしてる感じ・・・ミス無かったのに微かにUPで9周の2分11秒。
Aメイン微妙かな?と思ってましたが、他の人もあまりタイムUPできなかったようで、なんと49人中、予選総合4位で目標のAメイン決定!


今回のお昼ケータリング
RIMG0074.JPG
うらじーカレーでございます。

決勝はポイント制で3ヒート走っての合計で争うようなのでリタイアだけは避けたい。
なので操縦台から最も遠い1コーナーと最終コーナーは“鉄骨”と“ブロック”の餌食にならんよう若干余裕を持って大回りで。サイクロンTCの脚は弱いですからねぇ~。
あと、無茶なスロットルワークは避け、車を失速させず大回りでも転がしてやる走りに。終盤へ向けての作戦です。

バッテリー②:決勝1ヒート目
バッテリーって使用後、置いておくと若干電圧が戻るので電圧復帰を願ってバッテリー①を休ませバッテリー②を投入。4番手スタートなので上手い事抜け出すつもりが、ガッツンガッツンぶつけられ、なんだかわからん内に1周目で最後尾に・・・結局7位でゴール。

バッテリー①:決勝2ヒート目
2ヒート目からはスタートグリッドが1ヒート目の順位のリバース!って事は1ヒート目が7位だったオレは再び4番手スタート!こういった独自ルールがあるので勝つにはバッテリーも考慮して“捨てヒート”ってのを考えるのも“手”かもしれません。う~~ん深い・・・
予選の2回使ったバッテリーで最後タレタレでしたが、スタートグリッドを守りきって4位でゴール。

バッテリー②:決勝3ヒート目
下位メインを見てるとバッテリーダウンで止まりそうなマシンも居る中、転がし走行が功を奏したのか2ヒート目で使ったバッテリー①はタレながらも最後まで持ってくれたのでガンガンに握って行きます。
これまた2ヒート目のゴール順位のリバースで7番手スタート。
ヒート3が↓の動画。けんぐぅさんに撮ってもらいました。ありがと!
Shimoくん・らんてぃさん・としおさんでワイワイ喋りながらの走行です。

予選ではストレートで抜かれまくりのオレの回ってないモーターでしたが、バッテリーを温存してたのが効いて最後までソコソコのペースを保てました。
で、3ヒート目は2位でゴール!
結果3ヒート走ってのポイント合計でなんと3位でした!
Aメインのメンツと49人中の3位は結構頑張ったよ、オレ。
なにげに今年に入って3レースですが表彰台をハズしていないオレです♪

おっさん達のジャンケン大会。
RIMG0079.JPG

オレはコレをGET
RIMG0078.JPG
ラジコン・洗車・部屋の掃除までマルチにこなすショップタオル。

今回も楽しいレースを企画してくれたうらじーさん・らんてぃさんありがとうございました!
参加された皆さんもお疲れさまでした!

ストックスペック [ラジコン]

またしても・・・休止してるクセにラジ天のDAYレースに突然参加してきました。
店長ゴメンネゴメンネ~~。
007.JPG

なぜレースに出たかというと、コレ。
009.JPG
NOSRAM PEARL Evolution SPEC RACING

『必要なくても在庫がある内にとりあえず買っておく』という“HPI病”のせいか、とりあえず買っておいたESC。
でも、買っちゃったら使いたくなるんですよね~^^;
現在、ストッククラスではウデは当然の事ながら、バッテリーやモーターは重要ではなく、ブラシレスに移行して重要なのがESC(えろとろにっくせくしーこんとろりーたー ではない)。
ラジコンの“初物”って『う~ん・・・イイんじやない?』程度で効果の程は怪しいモノが多い中、
只今販売中の“いわゆるストック用ブラシレスESC”はホントに化け物の様なので、なお更試さん訳にはイカンかな?と。

さてさて、2月のDAYレース以来の2ヶ月ぶりのラジコンです。
前回、ナイスな動きをしてくれたMyマシン・サイクロンTCと運にも助けられ3位表彰台GETでしたが・・・
さすがにコースレイアウトが変わって3ヶ月。みんなも練習してるだろうし、今回は岡山からの遠征組も参加されてたんでとりあえずは壊さない事に専念と。

練習1パック目
前回のレースのままのタイヤ・セッティング&ノーメンテでウワサのESC初での初走行。
とりあえずESCは自分なりの抑え目なセッティングでフィーリング6・ブースト5・ニュートラルブレーキ0
う~ん・・・大して速くなってない・・・

練習2パック目
同系のLRPのESCを使うタイプR先生のセッティングをパクらせてもらいコースイン。
突然バカみたいに速くなりました!
ストックなのにモデ並みの加速とスピード・・・
困った事にラジコン休止中のオレはこのスピードのマシンを操る自信がありません・・・orz
案の定フロントサスアーム骨折です。><

もはや『楽しく参加できれば・・・』なんて言ってられないスピードです。
カツカツにならねば・・・8ヶ月ぶりに抜けに抜けたダンパーオイル変えました。w

予選1回目
超アンダーステアです。
弱アンダーステアぎみにセットしてあったMyサイクロンですが、パワーが上がったせいか、車が曲がってくれません・・・
高速コーナー出口で外に膨らみ壁にリアがヒット・・・リアアッパーアーム付け根のボールを骨折。
16周でリタイヤ。ただベストラップは12.374秒と上位陣と大差はありません。

予選2回目
タイヤを組む際、タイヤの中に入れるインナーをマッチングしています。
同じメーカーの同じインナーでも結構硬さや重量が違ってたりするので軽く柔らかいのをフロントに使ってたんだけど、あまりの曲がらなさに予選2回目はタイヤの前後を入れ替えてみました。
あと、ESCのニュートラルブレーキ設定を0→3へ。
予選1回目よりかは少しマシ?一応4番手で完走。

予選1・2回の結果、決勝は7人中、5番手スタート決定。

お昼の練習1回目
アンダーステアで苦しむ去年のJ・バトン状態です。
タイヤウォーマーの温度をフロント40°/リア45°から前後50°に

お昼の練習2回目
寝かし気味のフロントダンパーを2穴ほど立て、これでコーナー進入への反応は若干良くなりました。

レース時は経験上大幅にイジらない方が吉。
練習・予選中にやった事で少しは良くなっていますが、まだまだコーナリング中にスロットルを入れていけるマシンではありません。コーナリング中は我慢してストレートでドスンと握る!
まぁ、練習不足のオレにはモッテコイかも。

決勝
バリチェロとは違い、今日も得意なスタートを決め前のよっくんをパス。
2周目?1コーナーでアイルポンさんとHさんが絡んで、オレいつのまにか2位。
しかし、何度かミスったせいで予選2位のHさんにすぐ追いつかれました。
ただ、抜かれてからは前を走るHさんのラインやリズムが盗めるので以外と付いて行け、数周後にHさんのミスを付いてインを刺すも接触。お互いが悪かったと思いお互いが譲り合ってたらしくその間によっくんが浮上。
3台での2位争いになりましたが、今度はHさんとよっくんが絡んでオレ単独2位に再浮上。
残り5~6周緊張の中なんとかミスなく走りきってなんと2位ゴール。

前回はマシン、今回はESCに助けられました。
いや、ESCのハイパワーには逆に脚を引っ張られたかも?

008.JPG

しかし、ひょっこり行って対応できるスピードではなくなってきましたね・・・
一度みっちり練習&ハイパワー用セット出しが必要なようです。

サイクロン TC-S [ラジコン]

現在、HBのサイクロンが3台あるんですが・・・
1台はメインマシン主に室内サーキット用。ピカピカです。
次はブラシレスで屋外サーキット用。まだまだイケますがメインシャシーが弱ってきてます。
もう一台はガタガタです・・・メインシャシーがもうダメです。

ラジコン休止し、少し部屋を片付けていると以前買っておいた物が出てきました。
サイクロンSの樹脂シャシーです。

ガタガタのサイクロンをバラしてこうなりました。

IMG_6207.JPG

IMG_6203.JPG

メインシャシー以外はサイクロンで、なんかすごい勿体無いような事をしてる気もせんでもない。
おそらく“サイクロンS”からコレを組んだらスゴイ金額になるんだろうな~。
これならラジ天のGT300クラスやうらじーカップに参加できますね~。

で、走りの方はどうなんでしょうね~?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。